青緑契約者解説!

~入ってきて一言~
じ「神戸祭りなんて嫌いだ!」
一同(爆笑)

こちらは2部のほう、青緑契約者です。
http://www.carddass.com/crusade/cardlist/decksrc/201405/1400468359.html

基本的な動きとしては、銀とか黒でハンドを補充しつつ、エイプリル、イツァークを間に挟み、機を見て黒&アンバーとアンバーで打点を通す感じ。
サブプランで大食漢とコーネロから信者チップを量産します。信者が3人いれば1人増えるよ!

マリガンは銀ないしは2国黒でいいかと。序盤の足回りからテンポよく展開していくことが大事かと思います。
スポンサーサイト

青単タウバーン解説!

~試合後のヒーローインタビュー~
ハ「ネオグランゾンに初めて勝ちましたよ!」
宴「そうなんですか!?」

という事で、青単タウバーンでござい。
http://www.carddass.com/crusade/cardlist/decksrc/201405/1400657151.html

俺が解説していいのか・・・?
けんてー・・・お願いしますよ・・・?
お願い・・・。ダメ?・・・ダメ。はい、やります。

とりあえず、Gに、Gのときにテキストを起動できるタウバーンを置いて、3ターン目ミズノプレイから4ターン目ドローフェイズ時タウバーンが颯爽登場する。
ここまでにケイトがプレイされたりタウミサイルが乱れ打たれてハンドが鬼のように増えたり、といろんなことが起こるのがこのデッキ。なので4ターン目以降は定石はないともいえる。

マリガンも複雑で、複数のカードの組み合わせからスタートする場合があり、これ!という基準が見当たらない。(個人的な見解です。けんてー怒らないでね・・・?)

《あくまで個人的には、Gから出てくるタウバーンとケイトがあればやってもいいかもしれないと思ってたり。正解かどうかは知らぬ。》
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。